神戸 美容室 HOME > DIO

dio

DIO

ph_about_L05[1]
御影エリアDIOさん。掲載サロンの中でも、トップクラスのイメージセンスを感じるサロンの一つ。とにかくおしゃれなお店だと思います。生活感の無い非日常を演出した空間には、プライベートを感じさせる4席だけのセット面、また、スペースの取り方も非常に大きい。(半個室も用意されている) 「自分が行きたいと思うサロンを作りたかった」とオーナーさん。おしゃれなサロンには、緊張感を感じる方もいるかもしれませんが、しかし、気取らないオーナーさんやスタッフの柔らかい雰囲気がバランスを取っていると思います。 心のSWITCHになれたらと思います DIOさんは、オープンから12年経っていますが、インターネットやフリーペーパー等のクーポン等には一切登場する事はなかった。高いリピートの裏付けある知る人ぞ知る極上のサロンです。今回は、とある美容師さんのご紹介でやっと登場して頂きました。 DIO率いるオーナーの宮崎さんは美容師として約30年、某サロンの店長を含め10年務め独立しました。サロンワークで結果を出してきたキャリアが豊富な方。詳しくお話聞いてみました。 ヘアデザインの満足度の追求
お客様の中には、美容室に行く前に今回のヘアスタイルをどうしようか?と考えては本を見たりインターネットを見たりして決めたりしている方が多い。でも「意外と決めていなくても大丈夫ですよ」と宮崎さん。DIOさんでは、鏡に向かった際の「今の気分」を大切にして相談しながら決める事をかかせない。
お客さまには、明日からどうなっているのか?を考えながら創る。その為のアドバイスや提案がお店で取り組んでいる事。お客様の「明日からのヘアースタイル」を考えるサロンでありたいと憚りながら説明する。
IMG_6707
DIOさんはお客様の再現性を達成する上で、「シャンプーは朝か夜か?」「スタイリング方法はコテか?」「時間はどれくらいか?」と、お客様1人1人のスタイリング方法に合せてデザインを作る。長年通っているお客様からも「この前も同じ質問されたわよ・・」と言われる事が時々あります。 お客様は、スタイリングの時に手グシで決まると言われても、手グシ自体が苦手な人もいるし、コテが苦手な方がいる。DIOさんでは、カウンセリングで1人1人のお客様の「スタイリングの癖」に応じたデザインを作る。だから、長持ちする。DIOさんで作るヘアスタイルは見た目の良さだけではない。スタイリングのし易さを加えている。 DIOさんは、程良いトレンド感を形にする。「若手の感性なくして生き残る事は出来ない」と宮崎さん。ヘアデザインを作る上で、次の世代を引っ張っていくスタイリストの”女性像”も大切にしている。出来あがるシルエットやデザインは年々変わりますが、そこに新しい切り方が生まれるわけじゃない。“長くこの仕事に携わっていく事でより応用力をつける“現役を続けてきた強みはそこにある。この年代の方までやってる方は、大抵上手いですが、宮崎さんなら尚更です。ちょっとデザインにこだわりたい、ダメージが心配、そういった方は是非一度DIOさんでご相談してみる事をお勧めします。
宮崎和悦 MiyazakiKazuyoshi
IMG_6594
初めまして宮崎です。DIOのページを見て頂いてありがとうございます。また、通ってい頂いているお客様 いつも本当に有難うございます。長年DIOでは、お客様への満足度を追求してきましたが、そのおかげで沢山の事を学ぶ事が出来ました。こういった活動をしてこられたのも10年 25年と通ってくれたお客様に他なりません。本当に感謝しております。僕個人としては、時代の変わる中でヘアデザインの形は変わってきましたが、個人的にナチュラルなウェーブスタイルが好きで落ち着いたと思います。でも、これから、サロンにいらっしゃるお客様にはどんなスタイルでも構わないと思っています。カット、パーマ、カラー、お客様の希望さえ伝えて頂けると、似合わせのプロとしてデザインする事が可能です。もっとヘアデザインにこだわりた、ダメージが心配、意に反しているかもしれませんが、ボブでパッツンとしたスタイルの似合わせ・・etc 一度DIOにいらっしゃいますと、私どものこだわり等もわかると思います。沢山のお客様がいらっしゃる事を楽しみにしております。

スタイリストQ&A

サロン(もしくは自分自身)の今後の目標はありますか?
ヘアスタイルでその方のライフスタイルは凄く変わると思っているんですよ、やっぱりそこを思うともっとより良い提案をしていきたいと思います。う~ん、楽しい人生をあなたに・・サロンコンセプトです。
どんなスタイルを得意としていますか?また、その理由等ありましたら教えてください。
パーマによるウェーブスタイルです。自分が、クセ毛っていうのがあってはあるかもしれない。そこの扱いには自信がありますね。
施術の前にプレッシャー等感じる事はありますか?
あります。それは、期待が大きい時に感じます。でも、こういのは、あまり張り切りすぎると言い結果にならなかった様に感じるという事です。なので少しクールに対する様に心掛けています。
スタイル作りで大切にしている事はありますか?
こういうとあれですが、ヘアスタイルは大きくわけて2つあるんです。カットだけで出来ているスタイルとそこからスタイリングで大きく動かされるカットの良さ! カットというよりはそのあとのスタイリングが決めてになっているパターン。実は2つともベース+カットが大切で扱いやすさを考えなければいけませんが、誤解されている事もあるのも事実。 例えば極端ですが、結婚式の花嫁のヘアスタイルはカットは問われずスタイリングが全てになります。・・ただそこまで極端ではないのですが、イメージにしてほしいのはそのスタイルのスタイリング前はどうか?という事ですね。まずは、そこはしっかり説明してスタイルを作りをしなければいけない。
仕事で壁にぶちあたったことはありますか?
う~ん。自分が好きなスタイルが得意と思っていて、それが、余り支持されない時がありました。好きとか得意はうまいとは違うとわかりました。
尊敬する美容師さんはおりますか?
います。今も現役なので(当然かなりのご年齢)
仕事での挫折経験や、その克服方法を教えてください?
う~ん・・意識のイメージチェンジですかね。
現在はどんな仕事をしていますか?
普通にサロンワークが中心です。今は月に1、2度スタイル撮影をしています。
働いていて成長したと感じることはありますか?
いつもの様に仕事をしていてなにげない時とかに、今している仕事を・・きっとそういえば、あの時はこうだったなぁ~っていうのがある時に成長したと思います。
仕事をする上で大切にしていることはどんな事ですか?
プロらしく振舞う事
似合わせの際に気をつけている事はどんな事ですか?
ヘアカタをあまり見ないで、鏡で向き合ってポイントを決めていくことです。

PRICE

カット (シャンプー・スタイリング込)
¥5,500
パーマ
¥5,500〜
ウェーブ
¥6,500〜
ストレートパーマ
〜¥10,500
カラー
¥6,500〜
トリートメント
¥2,000〜
ホイルカラー(ハイライト・ローライト)
一枚につき¥300
税抜きの価格です。

※ご予約の際は
「取材ページで宮崎和悦 MiyazakiKazuyoshiさんを見た」
とお伝えください。


スタイル写真

インフォメーション

DIO

住所
〒658 0047 神戸市東灘区御影2丁目10-2 御影LA PALAZZINA 201
道案内
阪急御影 徒歩5分 阪神御影 徒歩10分
電話
078 843 2222
URL
http://www.diodio.jp
営業時間
受付時間:10:00 am - 7:00 pm
定休日
月曜日/第2・3火曜日
クレジット
有り
駐車場
有り

このページのトップへ